FC2ブログ
ボードゲームアリーナ
お疲れ様です、河尻です。
少しコロナも落ち着き掛けてきた時期ですがまだまだどうなるかわからない状況。

そんな中このブログでも何度か取り上げてきたボードゲーム。そのボードゲームをインターネット上で遊ぶことのできるサイトを友人に教えてもらいました。

それがボードゲームアリーナ。
全国のプレイヤーとオンライン対戦することができ、フレンド登録することで友達だけで集まってやることもできる。


現在177のボードゲームがあり、一部有料ではあるがほとんどが無料で出来る。月1ぐらいのペースで新たなボードゲームも増えていってるので今後にも期待です。
プレイ人数や時間などで検索をかけたりすることができるので用途に合わせてゲーム検索できるのがいい。
何度か友達と通話を繋ぎながらやりましたが、皆で集まってほぼその場でやってる感覚で楽しかったです。PCだけでなくスマホでも出来るのでオススメです!
https://boardgamearena.com/

今回はそのボードゲームアリーナでやったゲームを1つ紹介します。

それがこちら!

花火

20200517143213335.png


・プレイ人数 2〜5人

・ゲーム概要
1〜5の数字にそれぞれ赤黄青緑白の5色の色がついていて、みんなで色毎に数字を順番に並べて花火を完成させる協力型ゲーム。
手札にはカードが5枚配られていて自分以外の手札は見えているが自分の手札は見えない。

・ゲームの流れ
1.手札からカードを出すか、他のプレイヤーにヒントを出す。あるいは自分の手札からカードを1枚捨てる。手札を1枚捨てるとヒントを1度出すことが出来る。
手札からなくなったカードはその都度補充されて常に手札は5枚の状態にする。(カードはそれぞれの色別で1→2→3→4→5の順番に出していく)

2.次のプレイヤーの順番となり同じ様に繰り返す。


カードはそれぞれの色で1が3枚、2〜4が2枚、5が1枚入っているので、ヒント欲しさにカードを捨て過ぎるともう花火は完成しなくなったりするので、場に出たカードなどを見つつ互いにヒントを出し合うゲームになっている。
そしてカードを間違って3回出すとゲームオーバーとなる。

この花火をやる上でヒントを出すことが必須になるんですが、このヒントで教えることができるのは、数字か色のどちらかだけでどちらも知りたければヒントを2回使わなければいけない。
しかもヒントで数字や色を教えたい時に手札に同じ数字、色が複数枚あれば全て教えなければならない。その為ピンポイントでこのカードだと伝えることが難しい。ヒントの回数は限られているのでタイミングが中々肝で相手に伝わらなかった時などはなんでだー!って言い合いながらやると楽しいです。
05/17 14:33 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://threee2011.blog65.fc2.com/tb.php/345-b65669a2
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 team 3E All Rights Reserved