FC2ブログ
ゲッターラブ!
お疲れ様です、河尻です!
季節の変わり目で見事に風邪を引いてしまいました。こういう場合はむしろ健康と言っていいんでしょうかね?
この前、友人と「ゲッターラブ!!」という恋愛ゲームをやりました!そのゲームが中々面白かったので今回はそれを紹介させてもらいます!
20181007225531675.jpg


「ゲッターラブ!!」
1998年にハドソンから発売されたソフト。
ハードは任天堂64。

・ゲームの概要
パンダ市立パンダ高校に通う主人公が、同級生の知佳志・大介・雪舟と夏休み中の2週間の間に「だれが最初にカノジョを見つけるか」という勝負をはじめることに。

この様にゲーム内容がかなりぶっ飛んでいます。このゲームは他プレイヤーの誰よりもいかに早く彼女を作ることが出来るかというゲームで、日常生活と同じく彼女を作る為に自分磨きをしたり、女の子にプレゼントをあげたりして好感度を上げ、最後に告白するというもの。

このゲームでは一日の間(昼、夕方、夜と3回行動)になにか行動を起こしていくというのが流れとなっています。行動を起こすというのはマップ内を探索すること。公園やゲームセンターなど様々な場所に繰り出すことができます。そうすることによって女の子と出会うことが出来ます。出先によっては他プレイヤーを妨害できるカードや女の子へのプレゼントを購入できます。
目的地を選ぶ→イベント発生
この行動を昼、夕方、夜と3回繰り返していき、そして好感度を上げどのプレイヤーよりも早く告白し、見事成功すれば晴れてカップルとなりゲームセット!

このゲームの特徴としてマップからプレイヤーがそれぞれ行き先を同時に選択するんですが、選択終了後にマップ内でそれぞれの男女キャラクターが一斉に移動をする為動き回ること。各キャラのポリゴンが実際に動く為、「~の女の子はここに行ったか!」「そっちに行くな〜!」など言い合ったりして盛り上がります!
到着する順番で内容が少し変わったりもして、女の子より後に目的地に着くとデートに遅刻した扱いとなり好感度が下がることがあります。

女の子が合計で8人いるんですが、他のプレイヤーと女の子の奪い合いになったりすることも...。というのも1人だけ飛び抜けて可愛い子がいる為(他の女の子のグラフィックが手抜き?)やたらと1人に集中してしまうんです!そしてそして更に酷いことに他のプレイヤーとデートのダブルブッキングが発生したりしてしまうところ。そういう場合は好感度が高いプレイヤーの方へ女の子は行ってしまうというなんとも悲しいゲームなのです...。女性は怖いですね。
さらにお邪魔キャラ要因の女の子が1人用意されていて、その見た目がプロレスラーみたいな怪物女。接触するだけでストーカーをされ、他の女の子とデートしようとするものなら邪魔をされてしまう。そういった障害を避けながら恋愛をするというなんとも苦労盛り沢山なゲームです。ゲームとはいえ本当に大変...。

今は手に入れるのは少し困難ですが興味がある方は是非!
ちなみにAmazonで調べたらプレミアがついてるみたいで1万3千円。しかし、このゲーム。やる価値ありです!!
10/07 22:56 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://threee2011.blog65.fc2.com/tb.php/258-2cb656a2
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 team 3E All Rights Reserved