スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ブログ小説「ママと優也の育児日記」水曜日
育児ブログ3日目

水曜日

昨日のブログはマイナスな事書いちゃって、今朝読み直してワー!てなりました



今日も愚痴です(笑)お付き合いくださいm(__)m

子育てって大変だなて思います。何が大変て1人で抱えこんじゃうとこ。

私が女だから優也のママだから、この子のために頑張らないといけない・・

それはわかってるし、覚悟してることなんですが

たまには誰かに支えてほしいなって思うし、それを誰かに手伝ってて言うのは・・・ねえ、なんか言いづらいて言うか・・・でも、何も言わず私の事をわかってほしい人がいて

それは

うちの旦那です

旦那は全く子育てを手伝ってくれません

優也を連れて来たのは貴文なのに、優也の面倒を見ない

まあ、たまには優也の鬼ごっことかに付き合ってくれるんですよ

優也が部屋を出ようとして、それを貴文が捕まえる

優也は捕まると凄く怯えたように「ごめんなさいごめんなさい!」て泣き叫ぶんです。

それに貴文も鬼のキャラに徹して優也に向かって物凄い怖い顔で「今度逃げたら殺すぞ!」て言うんです。

その2人の遊んでる姿を観てると面白いんですけどちょっと2人とも本気でやり過ぎかな?

それ以外は貴文は優也に構うことなく、子育ても私に任せっきり

で、そんな貴文から今日、優也の件で話があるて言われました・・・

日曜日に優也を帰すそうです・・・

私の大事な優也と離れないといけない

優也を返すと大金が入るらしいんですが、そんなのいらない

あまりに悲しい事で涙なんか出ず、ただただボーと・・・

悲しさを誤魔化すためいつも通り過ごしますが

優也がいてあんなに輝いた生活が

電球が切れかかった部屋のように薄暗く見えていき・・・

ごめんなさい。今日はここまで

11/09 08:23 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://threee2011.blog65.fc2.com/tb.php/212-f82667ed
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 team 3E All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。