FC2ブログ
抵抗感がなくなったこと
お疲れ様です!

主宰の矢野です

僕が住んでいる東京はまだ自粛期間中

4月の初旬に緊急事態宣言が出され、この生活も約2ヶ月

その期間に自分自身の変化といえば

zoomなどのテレビ電話に抵抗がなくなったこと

自粛期間前はテレビ電話なんて絶対使わないと思っていました

電話をするために身なりを整えるのがめんどくさいし、恥ずかしいなどの理由で

そんな僕ですが、この期間中にリモート配信やリモート飲みなどを何度か経験するうちに抵抗が全くなくなりました

めんどくさくないし、恥ずかしくない

そして

こんな加工も抵抗なく出来る

20200524214342c37.jpeg


この加工機能も、自粛期間中に初めて経験し、その面白さに気づきました

何事もやってみないとわからない

やってみて、気づくことがたくさんある

なので、豪遊生活も早くやってみたいです!!!
05/24 21:46 | 未分類 | CM:0 | TB:0
ボードゲームアリーナ
お疲れ様です、河尻です。
少しコロナも落ち着き掛けてきた時期ですがまだまだどうなるかわからない状況。

そんな中このブログでも何度か取り上げてきたボードゲーム。そのボードゲームをインターネット上で遊ぶことのできるサイトを友人に教えてもらいました。

それがボードゲームアリーナ。
全国のプレイヤーとオンライン対戦することができ、フレンド登録することで友達だけで集まってやることもできる。


現在177のボードゲームがあり、一部有料ではあるがほとんどが無料で出来る。月1ぐらいのペースで新たなボードゲームも増えていってるので今後にも期待です。
プレイ人数や時間などで検索をかけたりすることができるので用途に合わせてゲーム検索できるのがいい。
何度か友達と通話を繋ぎながらやりましたが、皆で集まってほぼその場でやってる感覚で楽しかったです。PCだけでなくスマホでも出来るのでオススメです!
https://boardgamearena.com/

今回はそのボードゲームアリーナでやったゲームを1つ紹介します。

それがこちら!

花火

20200517143213335.png


・プレイ人数 2〜5人

・ゲーム概要
1〜5の数字にそれぞれ赤黄青緑白の5色の色がついていて、みんなで色毎に数字を順番に並べて花火を完成させる協力型ゲーム。
手札にはカードが5枚配られていて自分以外の手札は見えているが自分の手札は見えない。

・ゲームの流れ
1.手札からカードを出すか、他のプレイヤーにヒントを出す。あるいは自分の手札からカードを1枚捨てる。手札を1枚捨てるとヒントを1度出すことが出来る。
手札からなくなったカードはその都度補充されて常に手札は5枚の状態にする。(カードはそれぞれの色別で1→2→3→4→5の順番に出していく)

2.次のプレイヤーの順番となり同じ様に繰り返す。


カードはそれぞれの色で1が3枚、2〜4が2枚、5が1枚入っているので、ヒント欲しさにカードを捨て過ぎるともう花火は完成しなくなったりするので、場に出たカードなどを見つつ互いにヒントを出し合うゲームになっている。
そしてカードを間違って3回出すとゲームオーバーとなる。

この花火をやる上でヒントを出すことが必須になるんですが、このヒントで教えることができるのは、数字か色のどちらかだけでどちらも知りたければヒントを2回使わなければいけない。
しかもヒントで数字や色を教えたい時に手札に同じ数字、色が複数枚あれば全て教えなければならない。その為ピンポイントでこのカードだと伝えることが難しい。ヒントの回数は限られているのでタイミングが中々肝で相手に伝わらなかった時などはなんでだー!って言い合いながらやると楽しいです。
05/17 14:33 | 未分類 | CM:0 | TB:0
自由時間の楽しみ
お疲れ様です

主宰の矢野です

緊急事態宣言が出されて1ヶ月ちょっと

この生活にあまり慣れたくはないのですが、正直慣れてきた部分も

慣れてきた理由としては、ルーティンが掴めてきたこと

日中は自宅での作業を一気にやり

夜は完全に何も決めずにフリーの時間を過ごす

Amazonプライムビデオを漁ったり、ゲームをしたり、落語聴いたり、ラジオ聴いたり、テレビ観たりなどなど

この時間が好きで日中頑張っている状態です

その自由時間で面白かったものを2つ紹介

まずはAmazonプライムビデオで配信中のドラマ

『ナチ・ハンターズ』

20200510171900938.jpeg


1977年のアメリカを舞台に、ナチス逃亡犯を探し復讐を果たすチームの話

まずビジュアル面で一気にやられました

スタイリッシュな絵作りに、そこに存在する怒りや暴力もきっちり描かれ、このチームの行く末が見届けたくなります

あと、アルパチーノが最高です!

こんな歳のとり方をしてみたい


続いては、zoomで繋いでのライブ映像鑑賞

20200510171917eda.jpeg

先日、乃木坂46のライブ配信があり、それに合わせて、zoomで乃木坂好きの方々と繋いで一緒に観ました

芸人の
プルプルプル神田くん
アジアの都・杉原さん
team3E ・河尻くん

今はライブを生で観ることが出来ないけど、少しでもライブ感を味わいたく、ペンライトを振り、コールをやってみると、凄く楽しかったですね!

と同時に、生でライブに行きたい欲が出てきました。

なので、早くそういう日が再び来ることを願うばかりです

以上です!

僕の個人のnoteに定期的にショートコントを書いてますので、もしお時間ありましたら読んで頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします!

https://note.com/tomo3e
05/10 17:17 | 未分類 | CM:0 | TB:0
クラッシュ・バンディクー
お疲れ様です、河尻です!
あいもかわらずゲームばかりやっています。
先日Switchのオンラインストアでゲームを漁っていると少し懐かしいゲームを見つけ即プレイしました。
クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり
2020050306092692d.png

アメリカで作られた3Dアクションゲームで、シリーズ6まで出ている。
そんなクラッシュシリーズ1〜3をリメイクしたソフトで主人公のクラッシュ(キツネ?)を操作して様々なステージに挑むゲーム。
話としては緑豊かな島で生活していたクラッシュのところに科学者のコルテックスが侵略してきて緑の島を鉄の島へと変えてしまう。
さらに島の生物たちを洗脳する為、洗脳光線を浴びせるのだが、不完全で島の動物たちは凶暴化してしまう。もともと凶暴だったクラッシュは正義の心が芽生えてコルテックスの城を脱出して囚われてる人たちを解放するというお話。
久々にやった感覚としてこんな話重かったのか...少しコミカルに作られているから小学生の時はおちゃらけたスーパーマリオ的なヒーロー物だとばかり思っていたのに。しかも物語でも結構クラッシュが利用される場面もあったりと、なんかプレイしていて歯痒い。
一つ一つコースをクリアしていくんですけど、とにかく難易度が異様に高い。ゲームオーバーは当たり前で死にながらステージを覚えていってクリアするようなゲームになってます。
ただ死のバリエーションがとにかく豊富でゲームオーバーになるたびに色々なアクションをとるクラッシュが見れるので飽きずにプレイできる。
まあでも小学生の頃はよくこんな難しいゲームを平然とやっていたなとしみじみ...。



それとこの前いつも行くパン屋で花をもらいました。造花ではなく本物なので花瓶も買って水を与えてます。
花を育てるのなんて夏休みの宿題以来なんで、なかなかこれが楽しい!
そんな毎日です。
20200503061027936.jpeg
05/03 06:12 | 未分類 | CM:0 | TB:0
「波よ聞いてくれ」を観てくれという話
お疲れ様です!

主宰の矢野です

家で過ごす日々が多い今日この頃

外では娯楽が楽しめないので、家でいろんなコンテンツの作品を楽しんでます

そのなかで1番ハマった作品を今日は紹介

その作品が

アニメ「波よ聞いてくれ」

20200426213905407.jpeg


ひょんな事からラジオパーソナリティになってしまった女性の話


これがめちゃめちゃ面白い!

ぜひ、この「波よ聞いてくれ」を観てくれ!!といろんな人に言いたいです

僕がなぜこのアニメが好きかを大きく2点に絞って紹介

まず1つ目

僕はラジオが大好きで、そのラジオあるあるや魅力が詰まっているところ

ラジオでしか表現出来ない世界観が、アニメとマッチしていてそこもワクワクするし、ラジオの裏側や思想などもこの作品に登場するのでこの点だけでも満足!!

2つ目が

この作品の主人公である鼓田ミナレがめちゃめちゃ面白い!!

この主人公が、溜まってる不満をかなりの文字数とスピードで、ブワあああああああああ
と語るのですが、僕はこういうシーンが大好きなんですよね

観てるこっちまでスッキリするし、観ていて笑ってしまいます

またこのミナレの声を担当している杉山里穂さんがハマリまくってる

1字1句に魂が込もっていて、 ミナレが生き生きしてます

それと、随所に入る芸能人を扱った小ネタなども良い!
僕はこういった小ネタが大好きで、このアニメの小ネタのチョイスがかなりツボに入ってます

以上の2つのポイントが上手くシンクロしている作品で、早く次の回を楽しみに待っている状況です!

ぜひ、皆さんも観てください!
04/26 21:42 | 未分類 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 team 3E All Rights Reserved